Monthly Archives: 12月 2015

  • -

免許に加えて保育士が持っておきたいもの3つ

簡単な曲が弾ける!ピアノの演奏技能

世界的に有名なクラシック音楽が弾けなくても何ら問題ありませんが、簡単な童謡くらいは弾けるようにしておきたいものです。たとえばお遊戯会で一曲演奏を頼まれることもよくあることです。簡単な曲でよいのでピアノが弾けて損はありません。毎日皆で歌を歌うという保育園もあるくらいなので、いつピアノ演奏を任されても大丈夫なように練習しておきたいものです。楽譜が読めるという人は上達も早いですよ。ちょっと弾けるだけでも毎日の保育園生活で活躍すること間違いなしです。

心から子供が好きだという気持ち

子供を預かる保育士にとって「子供が好き」というものは大切にしたいものです。「なぜ好きなのか?」「どういうきっかけで好きになったのか?」などは面接でも聞かれるようなので子供に対しての熱い気持ちを語れるようにしておくとよいでしょう。保育園のボランティア等で実際に園児と関わってみて子供の可愛い面を発見した人は「子供が好き」という気持ちがさらに強くなるはずです。心から子供を好きだという思いは保育士になったときに園児への深い愛情につながりますよ。

折り紙や画用紙を使った図画工作能力

入園式や卒園式、他にも劇の発表会、お誕生日会など園内を飾り付けする機会は多くあります。そんなときに折り紙や画用紙で花を折って飾りを作れると喜ばれます。小学校のとき図画工作が得意だった、もしくは好きだったという人はここで活かせますよ。図工の教科書などが残っていればそれをもう一度勉強し直すのも良いでしょう。飾り付けに悩んだとき「画用紙で何を作ったかな?」と思い出してみると飾りのヒントになるかもしれませんよ。

保育士の求人を神奈川で出すメリットは何と言ってもやはり人口の多さです。職を求める人と利用者である子供が多いのが良いところです。