お客様の満足のために!美容師として身に付けたいテクニック3選

  • -

お客様の満足のために!美容師として身に付けたいテクニック3選

お客様が満足する髪を作り出す

美容師の仕事をしていると、お客様から「こういったヘアスタイルにしてください」という依頼を受ける事が多いですよね。しかし、お客様の現在の髪の状態ではなかなかその状態にする事が難しかったり、多少無理をしなければ注文どおりの髪にならないという事もあるでしょう。そんな時は、さりげなくそのお客様に似合うヘアスタイルを提案してあげると良いでしょう。美容師が提案したヘアスタイルをお客様が気に入ってくれれば、次回の指名にも繋がりますよ。

会話上手な美容師になる

美容師として仕事をする時、せっかくなら楽しく働きたいですよね。美容室にやってくるお客さんのほとんどは美容師さんとの楽しいおしゃべりを目的として来店しているんですよ。話すきっかけが見つからなければ、今どんな事にお客様が興味を持っているのかや、身につけている小物などから会話を広げてみましょう。髪の毛のカットを無言でする美容師さんよりも、明るく話しかけてくれる美容師さんの方が髪を切ってもらっていて楽しい気持ちになりますよ。

シャンプーでお客様を気持ちよくさせよう

美容師に期待する事は、ただ髪を切ってもらう事だけでなくシャンプーをして貰う時の技術ですよね。ただ髪を洗ってもらうだけでなく、頭皮の汚れをきっちりと洗い流してもらう事がシャンプーの役割なんですよ。上手な美容師さんは、どのような手の使い方をすればお客様が喜んでくれるかをわかっていますので、マッサージをしているかのようなシャンプーが理想と言えるでしょう。お客様の頭の血行も良くなりますので、全身の健康にも良い影響が出るんですよ。

美容師の求人は、大手のチェーン店と、地域の個人店の二極化が進んでいます。チェーン店の場合求人が分かりやすいですが、個人店の場合あまり大きく募集していない場合があります。